書籍 実用の料理 ごはん

発売日2015年11月30日(月)

立ち読み

11月30日発売

実用の料理 ごはん

人気料理家・高山なおみの「ごはんレシピ」決定版! 卵かけごはんから、炊き込みごはん、ちらしずし、混ぜごはん、どんぶり、チャーハン、ドリア、雑炊、おかゆ、ごはんのお供まで、お米を使ったごはんメニューだけで140品以上をご紹介。炊き込みごはんのルールや玄米ごはんの炊き方、すし飯の作り方など、覚えておきたい基本やコツは、イラストで分かりやすく図解。読めば読むほど料理上手になれる、超保存版ごはんレシピです。

●著者/高山なおみ 
●判型/B5変型
●頁数/144頁 
●ISBN/978-4-87435-489-6

[著者紹介]
高山なおみ(タカヤマ ナオミ)
1958年静岡県生まれ。レストランのシェフを経て料理家に。文筆家としての顔も持つ。著書に、『帰ってから、お腹がすいてもいいように思ったのだ。』(文春文庫)、『日々ごはん①~⑫』『おかずとご飯の本』『チクタク食卓(上)(下)』(以上アノニマ・スタジオ)、『今日もいち日、ぶじ日記』(新潮文庫)、『高山ふとんシネマ』(幻冬舎)、『気ぬけごはん』(暮らしの手帖社)、『料理=高山なおみ』『押入れの虫干し』(以上リトルモア)、『新装 高山なおみの料理』『高山なおみのはなべろ読書記』(以上KADOKAWAメディアファクトリー)、『きえもの日記』(河出書房新社)など多数。

関連書籍のご案内