MOOK 関西の城あるき

発売日2019年10月7日(月)

立ち読み

10月7日発売

関西の城あるき

名城、山城、城下町も! 想像するのが楽しい 城をあるこう!

眺望良好! 高台にそびえる日本の城は、歴史好きならずとも誘引されるシンボリックな存在。威風堂々の天守や櫓が残る名城はもちろん、石垣や堀だけが残る城址にも埋もれた歴史ロマンが。建築美といった城の魅力をはじめ、古地図であるく城下町、在りし日の姿を想像しながら登る山城ハイク、合戦の舞台となった悲運の城めぐりなど、ビギナーでも楽しめる、関西発! あるきたくなる城ガイドの新提案です。

関西の城あるきの内容

関西の城あるき
第一章 名城と古地図であるく城下町

第二章 関西の山城ハイク

第三章 合戦の舞台となった城へ

第四章 関西発! 遠征城攻め旅

第五章 古写真で見る名城

2020年大河ドラマの主人公 明智光秀ゆかりの城めぐり

歴史小説家・木下昌輝さん特別エッセイ 城取材後記 歴史小説のあとがき

城攻めイベントカレンダー

●コラム
城あるきの手引き
「現存天守」と「復元天守」とは?
新築城!!遊べる尼崎城
穴太衆石積みのはなし
いざ! 山城ハイクへの誘い
縄張り図を描いてみる!
お城もなかくらべ
城と盆踊り

関連書籍のご案内