食いしん坊ネイリストのおなかがすくネイル #4

喫茶巡りやアジア料理などなど…
おいしい食べ物が大好きな
[kolmio+LIM]のネイリストが教えてくれる
おうちで気軽に、マニキュアでできる
ごはんやおやつ、おいしそうなネイルのレシピ。



 

豆大福
 

〈用意する色〉
 

・クリーム色

・深い茶色
→あえて、「白」「黒」な色遣いを避けてます!
黒色を持っている人が少ないのかな…というのと、
モノトーンだとどうしてもパキッとした印象になりすぎてしまい、
モチっとした弾力、包んでくれるようなやさしい大福の魅力は、
少しニュアンスカラーの方が出せるかなと思いました。
茶色の代わりは、グレーやグレージュでも良いかと思います!


〈塗り方とポイント〉
1. 豆大福が”指先に浮いてる”ようなイメージを心がけて
上下関係なく、ランダムにふんわりとまるを描きましょう。
きれいなまるでなくて大丈夫ですし、
半円や扇のように塗っても◎。
 

2. 豆部分の茶色をのせる時は前回同様、
量を取りすぎないようにフチでしっかりシゴいて、
先端に少しだけ取るように。
ドットの大きさやカタチも、
豆と同じでまばらな方が良いと思います。
 

これまでよりも色数が少なく、
シンプルで簡単なデザインなので、
時間もかからず、サッとお手軽にできますよ^^

あと、
利き手じゃない方を塗る時、手もとがブレて左右で完成度が違う…
みたいなことありますよね。
そんな時は、机に手を付けて固定してあげると
安定して塗りやすいので、覚えておいてください!




次回は、お茶漬けです。
朝ごはんから飲んだ後のシメまで、
幅広いシチュエーションでお腹を満たしてくれる万能ご飯。
のりやあられが散りばめられて、
鮭、梅、明太子とトッピングはいろいろ。
彩りやモチーフもいろいろで楽しくなりそうです。





蔵田清乃 
大阪・心斎橋にある
[kolmio+LIM]のネイリスト。
”おまもりみたいな指先”をテーマに、
食べものモチーフはもちろん、
絵本のようなかわいいイラストネイルも。
Instagramはこちら


イラスト/yukida
Instagramはこちら

※掲載しているすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます

  • SAVVY online
  • 食いしん坊ネイリストのおなかがすくネイル #4